Vespa-Japan
menu
submenu
CLOSE X
Vespa-Japan
menu
DEALER
2022.07.30

なぜベスパに惹かれるのか。それを考えた時、ベスパについて知らない人でも一目見て分かる”可愛らしいルックスとそのカラーリング”のセンスが秀逸だからだと思う。日本人には無いこの感性。ニクいなぁ…!と思わず羨望の眼差しで見てしまう。
 

今回の相棒はVESPA Primavera 150 ABS。元気を与えてくれそうなビタミンカラーである。”オレンジ色をボディ全体に塗ってしまおう..!”という陽気な国民性だからこそ思いつく発想にも脱帽。扱いにくそうなカラーにも関わらず、なんともベスパのフォルムにマッチしてしまう。
 

そのカラー名もずばり”サンセットオレンジ”。(私なら単純にブラッドオレンジくらいしか思いつかないが、さすがロマンチックなイタリア人である。)
 

サンセットと言われれば夕暮れの海を目指してベスパに乗るたくなるじゃないか。
 

 
ということで実際に、そういう気分にさせられてしまったので横須賀のサンセットを目指して走りました。
 

 
サンセットオレンジは、まるで70年代のET3 Primaveraを復刻させたカラーのよう。昔を振り返り誇りを持つこと。古き良き時代をリスペクトし、未来へ繋げていく。バイク好きとしての信念のあるメーカーだなぁ、と思うからやっぱり好きになってしまう。 
 

 
でも見た目だけではなくて、理にかなった画期的な工業製品であり、第二次世界大戦後のイタリア人の希望が詰まった乗り物、それがベスパなのだ。
 

 
【YU】
Instagram:https://www.instagram.com/yu.sr500/
Youtube:https://www.youtube.com/c/YUTube123