Vespa-Japan
menu
submenu
CLOSE X
Vespa-Japan
menu
DEALER
2021.05.31

Vespa Short Trips 

いつも一緒にいたいからどこでもベスパと出かけてしまう、連載企画「Vespa Short Trip」のEpisode 13です! オシャレなカフェに行ったり、絶景スポットに行ったり、知らない場所に迷い込んでちょっと冒険してみたり。コースも目的地もその日の気分次第。大事なことはひとつだけ。気軽にベスパとライトツーリングを楽しんで普段とちょっとだけ違う体験をすること。さあ、ベスパと一緒にお出かけしましょう!

【Episode 13:「耳をすませば」の舞台となった聖蹟桜ヶ丘へお散歩

こんにちは♪女優の桜井つぐみです。

あたたかい春になりましたね!みなさん、ツーリングやチョイ乗りは解禁されましたか?街中でも、バイク乗りをよく見かけるようになりましたね♪

わたしはどんなに暑く・寒くても一年中走れちゃう体育会系タイプなので、我慢していたアイス(読者さんによってはビールかな?)をようやく口にできた時のような「幸せ感」を味わう事はあまりないけれど…頬に当たる風が気持ちの良いあたたかさになって、とっても嬉しさを感じています♪

そんな前置きはさておき…

先日、GTS SuperTech300と春のおさんぽに行ってきました!

わたしはジブリ映画「耳をすませば」が大好きで、なんと東京都多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅周辺が物語の舞台になっているらしく、都内から1時間もかからないほどの近場。

高速道路も挟みつつ、往復約80km程のプチツーリングです♪

まずはGTSくんとご対面。初めて乗るバイクに会うときのドキドキワクワク感、なんだかお見合いみたい(笑)

クールなバルカンブラックは凄く凛々しい佇まいで存在感抜群でした!

ネクタイやボディのイエローアクセントがスポーティーでかっこいい♪よーく見るとシートにもイエローのステッチが入ってたり。ベスパの細かなデザインにはいつもうっとりしちゃいます//

メーターも時代に合わせて進化したフルデジタル。気温や燃料残量まで表示してくれるので、心配性のわたしはとってもお世話になりました(笑)

GTSといえばチョイ乗りからツーリングまで、どんなシーンでも快適に楽しく走ってくれるイメージですが、その中でもGTS SuperTech 300はベスパ史上最もパワフルなエンジンが搭載されています!

この日は向かい風が強く、凄く風圧を受けていたので高速道路はキツいかな?と思っていたけれど、そんなのお構いナシ!強風を突き破る頼もしさを感じました!さすが最高峰エンジンのパワー!感動の走りは街乗りでも。

ここは駅前の「さくら通り」。物語では主人公の少女・雫が猫のムーンを追いかけて走っていくシーンが印象的です♪
車通りの多い道でしたが、出発、停止、加減速全てにおいて滑らかで上品な走り!これには凄く驚きました。ちょっとしたことでも、ノンストレスに走れるほど嬉しいことはありませんね♪

ここは雫の通学路として沢山登場している「いろは坂」。物語でもそのまま再現されているんです♪鋭いヘアピンカーブが右回り、左回りと何度も続くのですが、GTS SuperTech 300の安定感に身を任せつつ、安定感に身を任せつつ、操る楽しさを感じます♪

そしてお目当ての「ダイニング 和桜」に到着です!Supertech 300をゆったり眺めながら、物語をイメージしたロータリードーナツとオムレツをいただきました♪

今日のプチツー、高速道路や街中、ヘアピン、坂道など色んな道を走ったけれど、どんなシーンでも即座に適応してくれるベスパGTS Supertech 300

可能性は無限大です♪

GTS SuperTech 300の詳細はこちら


【桜井つぐみ】

Instagram:https://www.instagram.com/purinn_122/

Twitter:https://twitter.com/tsugumi_sakurai