2019.03.08

東京モーターサイクルショー出展のご案内

イタリア語で「スズメメバチ」を意味するベスパは、1946 年に航空機製造のテクノロジーを応用して誕生し、美しくファッショブルで機能的なスチールモノコックボディや片持ちサスペンションなど独自の構造や世界観は、70 年以上の時を経ても世界中で愛され続けています。今回の東京モーターサイクルショーでは、ベスパ初の電気モーター駆動による新世代モデル「Vespa Elettrica」を日本初公開いたします。このモデルは現在、ヨーロッパ市場において受注を開始しており、この度の展示モデルはそのヨーロッパ仕様の参考出品車です。
GTS シリーズからは、ダークマット仕上げが印象的な「GTS Super 300 Notte」を、スモールボディーシリーズからはこの春に発売予定の「Primavera 150 S」と、新色イエローの「Sprint 150」、計4 台を展示いたします。


期間 :2019年3月22日(金)〜3月24日(日) 3日間

  • ・3月22日(金)10:00〜13:00 特別公開
  • ・3月22日(金)13:00〜18:00 一般公開
  • ・3月23日(土)10:00〜18:00 一般公開
  • ・3月24日(日)10:00〜17:00 一般公開


会場 :東京ビッグサイト 西ホール1-04 ピアッジオグループジャパンブース


前売券

大人 1,600円 高校生 500円

男女ペア券 2,600円 女性ペア券 2,600円

※価格は税込み・中学生以下/障がい者の方、本人と介護の方1名まで無料*障がい者手帳必要

※前売りのペア券はありません。当日会場のみ販売