2018.08.31

博多大丸開業65周年・ハートカクテル35周年特別企画展
わたせせいぞうの世界展
〜ハートカクテルだったあの頃〜
 
80年代に一世を風靡し、今もなお新作を世に送り出し続けているイラストレーターわたせせいぞう。
Vespa PXのファンと公言されている、わたせせいぞうさんとのコラボレーション企画として、わたせせいぞうの世界展が開催される博多大丸1Fパサージュ広場に、9月5日(水)から9月9日(日)までの間、新しくなったPrimaveraをはじめ、最新のVespaを5台展示いたします。

 

 
とき・ところ:
2018年9月5日(水)〜17日(月・祝) 午前10時〜午後8時
※各日、入場は閉場1時間前まで ※最終日は午後5時まで
大丸福岡天神店 本館8階特別会場
 
入場料(税込):一般 800円 大学・高校生 500円 中学生以下 無料
※「障がい者手帳」をご呈示いただいたご本人様、ならびに同伴者1名様まで入場無料とさせていただきます。
※入場料は現金でのお支払いに限らせていただきます。(ポイント対象外)
 
[主催]株式会社 博多大丸 [後援]西日本新聞社、株式会社 エフエム福岡
[企画協力]株式会社 アップルファーム
[協力]講談社、ぴあ、小学館、毎日新聞出版、華道家元池坊
 
 

わたせせいぞうの世界展
〜ハートカクテルだったあの頃〜
 
博多大丸開業65周年・ハートカクテル35周年を記念し、
大丸福岡天神店において「わたせせいぞうの世界展」を開催します。
 
メインイラストには、博多大丸本館と東館エルガーラをつなぐパサージュ広場で
優しく語り合うハートフルな二人を描きおろした新作「始まりは いつも パサージュ」の版画を先行販売いたします。
 
また、サンデー毎日に連載され話題となった「あの頃ボクらは若かった」(毎日新聞)を新刊書籍として発売。
これに合わせ会場では、その原画展示を始め80’sを彷彿とさせる作品を数多く出展しております。
 

画像は、描き下ろし新作「始まりは いつも パサージュ」
限定100枚を会場にて先行販売いたします。